シソ香るサンガ焼き風鶏つくねのレシピ!アジの代わりに鶏ひき肉で挑戦

レシピ

こんにちは!
プソギです。

今日は千葉出身の友達が作ってくれる
「なめろう」からのサンガ焼きがとても美味しいので
自分でも何とか再現できないかなと挑戦してみました。

 

シソ香るサンガ焼き風鶏つくねのレシピ

シソ香るサンガ焼き風鶏つくねの材料

鶏ひき肉 200g

青じその葉 12枚

サラダ油 大さじ 1/2

 

《下味の材料》

ネギのみじん切り 大さじ2

生姜のすりおろし 小さじ1

味噌 小さじ2

 

 

 

シソ香るサンガ焼き風鶏つくねの作り方

1)鶏ひき肉とネギのみじん切り、生姜のすりおろしと味噌をよく混ぜてなじませます。

 

2)青じその軸を切って広げます。

 

3)青じその上にひき肉を乗せて形を整えます。

 

4)フライパンにサラダ油をひいて中火にかけます。

 

5)③を並べて両面を2~3分ずつ焼き目がついてこんがりするまで焼きます。

 

中まで火が通っておいしそうな焼き目がついたら完成です!

 

 

 

 

 

 

まとめ

友達はアジをたたいてなめろうを作ってくれるのですが
私はアジををたたいて作るのは面倒なので
魚の代わりに鶏のひき肉を使用することにしました。

サンガ焼き風に味をつけることで再現することにして
鶏のつくねで作ってみました。

このレシピの良い点は、
魚の匂いが苦手な人でも鶏肉が好きなら
サンガ焼きを味わえるところです。

私は台所が生臭くなるのが苦手ということもあって
鶏ひき肉にしてみました。

生姜と味噌の風味がおつまみとしても合うし
ごはんのおかずとしても美味しくいただけました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました